10

10コメント

  1. АлександрИванов

    私の隣人と私は、さまざまな種類の豪華な香りのよいライラックの茂みを育てました。 植物を交換したい。 ライラックを出芽して接木するのはいつがいいですか?

    返信
    • OOO "悲しい"

      — Окулировка бывает двух типов: «спящим» и прорастающим глазком. Прививку «спящим» глазком проводят с конца июля до начала августа. Если все сделать раньше, почки начнут прорастать и, не успев вызреть, замерзнут зимой. А если опоздать — глазки не успеют прижиться, так как сокодвижение в растениях осенью замедляется.
      Окулировку прорастающим глазком делают весной. Такой способ лучше подходит для регионов со стабильным теплым климатом. В других условиях молодой росток могут повредить возвратные заморозки.
      Правила окулировки
      Почки вырезайте из средней части побегов, заготовленных в качестве привоя. Ф При окулировке «спящей» почкой используйте свежие черенки, заготовленные в день прививки.
      Если хотите привить прорастающей почкой, черенки заготовьте в конце зимы и храните до окулировки на нижней полке холодильника, в подвале или под снегом.

      返信
  2. Larisa Pavlenko、ブリャンスク地方

    ライラックの若い茂みの葉がねじれ、「錆びた」。 理由は何ですか?

    返信
    • OOO "悲しい"

      -ほとんどの場合、これは葉の斑点です。 病気の原因は、さまざまな斑点を引き起こす顕微鏡の真菌であり、それらが成長すると、葉のプレート全体に損傷を与え、葉のカールと黒ずみを引き起こす可能性があります。 長雨、夏の気温の低下は、病気の進行を早める一因となります。
      予防措置
      落ちた、損傷した葉を集め、燃やします。 topすべてのトップドレッシングは、指示に従って厳密に実行されます。 XNUMX月下旬に始まる夏の後半に窒素肥料を適用しないでください。
      茂みに殺菌剤「Skor」、「Rayek」、「Topaz」、ボルドー液を(指示に従って)栽培シーズン全体で月にXNUMX回スプレーします。
      生物学的製剤「アリリンB」、「ガマイア」、「トリコデルマベリデ」、「トリコシン」による代替治療(指示に従って)。

      樹冠が厚くなるのを防ぐために、適時茂みをトリミングします。

      返信
  3. Galina Sevyarynets、スモレンスク地域

    ライラックブラシは切り離す必要がありますか? 開花枝が長い間切り立っているようにするにはどうすればよいですか?

    返信
    • OOO "悲しい"

      -種子が形成されるまで、乾燥した花序を必ずカットしてください。 そうでなければ、来年は低木が咲きません。 ライラックの枝の花束は早朝に切り、すぐに涼しい場所で水に入れます。 しかし、最初に、ハンマーで枝の端を壊し、葉を引き裂きます。
      水を毎日交換し、毎回カットを更新します(ハンマーで茎の端を壊すことを忘れないでください)。
      色あせたライラックの花束をさっぱりさせるには、小枝の先を沸騰したお湯に数分間浸し(蒸気が花に乗らないようにします)、次に花瓶に戻し、涼しい場所に移します。

      返信
  4. マルガリータ・セルゲイヴナ・ブマズコヴァ、サラトフ

    国の隣人は豪華なテリーライラックを与えます。 友人は私に繁殖のための枝を与えても構いませんが、私たちはそれを正しく行う方法を知りません。

    返信
    • OOO "悲しい"

      ライラックは、挿し木(すべての緑色のものの中で最も信頼性が高い)および他の多くの装飾用および果樹を使用して繁殖されます。 .15下の葉が削除され、残りは半分に短縮されます。
      挿し木は深さ30 cmの穴に植えられ、そこに排水層(10 cm)が置かれ、その上に腐植が注がれ、次に肥沃な土壌が作られます。 着陸地点では、プラスチックフィルムが約50か月間、弧を描きます。 この間に発根します。 確かに、植栽材料のドロップアウトはXNUMX%に達する可能性があります。 秋には、植物が恒久的な場所に移植されます。
      ルートの子孫を使用してライラックを伝播することもできます。 秋には、20月中旬まで、茂みから25〜XNUMX cm以内で成長する一年生苗条を母植物から分離する必要があります。
      この植栽材料は、新しい茂みを栽培する予定の場所の地面にすぐに埋められます。 植物は冬によく水をまかれ、保護されています。

      返信
  5. アノニム

    薄れた普通のライラックの茂みを色あせた後に適切に世話する方法は?
    オルガ・ジンチェンコ

    返信
    • OOO "悲しい"

      -開花後、衛生的な剪定を行うことができます:乾燥した、古すぎる、壊れたものを取り除く
      または病気の枝。 シュートと色あせた穂の間の境界線が見えるようになると、花序のトリミングが始まります。 このイベントはオプションですが、切り取る場合は、XNUMX月までに開始しないでください。 泡立て器は木化する必要があります。
      2〜3年にXNUMX回、カリとリンの肥料がライラックの下(XNUMX月中旬〜XNUMX月中旬)に施されます。
      再生について
      開花中、挿し木は挿し木で発根するためにカットされます。 それらの発根は、芽の木化とともに減少します。
      XNUMX月には、出芽を伴うライラックの予防接種を開始できます。 台木はS. normal、S。Hungarian、またはprivet normalを使用します。 最初のオプションが望ましいです。
      着陸について
      XNUMX月下旬からXNUMX月下旬までは、ライラックを植えるのに最適な時期です。 彼らは耕作された土壌の日当たりの良い場所に植えられ、そこでは高い水の停滞はなく、地下水は深くあります。 植栽ピットは、よく腐った堆肥、骨粉とドロマイト粉、窒素を含まない肥料で味付けされています。 ピットの底で、排水が注がれ、砂が導入されます。 ルートネックを深くすることはできません。
      春の植え付け中、植物はさらに注意が必要です。 開花茂みはまったく移植しないことが最善です!

      返信

コメントを追加します

Вашメールнебудетопубликован。