1

1コメント

  1. イリーナRIABOVA

    きゅうりの水やりの繊細さ

    キュウリは野外や温室で育てています。 暑さの前の早朝に温室に水をやります。 通りにいる人たち-夕方に。 地面は常に少し湿っていますが、濡れていないことを確認します。 きゅうりは水分不足を感じると苦くなり、液体で数回やりすぎると水っぽくなり腐ってしまうことがあります。 したがって、乾燥した天候では、私は一日おきに植物に水をやり、雨の天候では、必要に応じて水をやります。

    返信

庭師のミニフォーラム

あなたのメールは表示されません