1

1コメント

  1. エレナ・ピサレンコ、サラトフ地方

    各ピーマンの茂みから2〜3 kgの大きなジューシーな果物を取り除く方法を説明したいと思います。

    結実期には、私は常にピーマンに餌を与えます。初めて-鳥の糞の注入(1:6)、そして10週間後-尿素(水15バケツあたり7〜10 g)を与えます。 さらに、夏の間は、自家製リンゴ酢(2リットルの水バレルあたり200カップ)を加えた温かい落ち着いた水でXNUMX〜XNUMX日ごとに水をやります。 そのような水は長い間開花せず、ピーマンはすぐにそれを吸収します。 水やりからXNUMX〜XNUMX日後、土をほぐします。 ピーマンがきれいになるように、必ず雑草を取り除いてください。
    XNUMX月のXNUMX年になると、原則として日中は寒くなります。 現時点では、ベッドの上にワイヤーアークを設置し、夜間はフィルムで覆います。 本日も営業を再開させていただきます。 私たちのピーマンは美しく、ジューシーでとてもおいしいです。

    返信

庭師のミニフォーラム

あなたのメールは表示されません