1コメント

  1. サマーマン、庭師、庭師(匿名)

    すす菌は植物の葉や茎が大好きで、それらを完全に覆います。その結果、植物の成長や発育が遅れてしまいます。この危険な真菌を取り除くには、砕いた洗濯石鹸150 g、硫酸銅5 gを混ぜ、1リットルの水を加えてよく混ぜる必要があります。スプレーボトルからこの溶液を木や低木の患部にスプレーします。

    コケや地衣類自体は樹木にとって危険ではありませんが、昆虫が定着して植物に被害を与える可能性があります。木製のスクレーパーを使ってコケや地衣類の樹皮を取り除き、硫酸銅の溶液を水 300 リットルあたり 10 g でこれらの領域にスプレーします。

    返信

庭師のミニフォーラム

あなたのメールは表示されません