1

1コメント

  1. サマーマン、庭師、庭師(匿名)

    2月には雪解けがよく起こります。これは果物だけでなくベリー類の作物にも悪影響を及ぼします。庭のイチゴのベッドのくぼみに水がある場合は、緊急に排水管を設置してください。雪がまったく降らない場所では、乾いた泥炭、乾いた草、またはわらの挿し木でイチゴを断熱します。上部をトウヒの枝で覆います。
    クローン(矮性)台木に接ぎ木されたリンゴの木に注意してください。 2 月の雪解けで木の幹から雪が消えた場合は、腐植土または泥炭の層で幹を断熱します。

    返信

庭師のミニフォーラム

あなたのメールは表示されません